INTERVIEW

LEGALBACKSを活用した会員の成果。

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. Monetize Workout実践者の声

永廣勇資様
社会保険労務士

Monetize Workout実践者の声

-LEGALBACKSに再入会いただいた最大の魅力がMonetize Workoutだと伺いました。
そうですね。受動的にならないようにといいながら、どうしても性格的に面倒くさがりなところがあって。忙しいというのもあって、誰かに管理してもらうことの重要性をずっと考えていました。今までも結構長い期間、横須賀さんにも相談したりアドバイスをいただいたりもしてきましたし、メルマガなども読んできたものの、ある程度はできても結局全部はできていなくて。取りこぼしが多いのも気になっていたので、一度しっかり監視の目をいただきたいなと。
-ワークアウトは2週間以上レスポンスが空くことがないように、管理表を作成して必ず声かけをするように徹底しています。
それもありがたいですね。今はタスクを入れていただいて、LPを作るべく今アンケートをとっている最中です。
-Monetize Workoutに申し込まれた方には、最初に分析シートを書いていただいています。かなり書く分量が多いものになっていますが、こちらを覧になっていかがでしたか?
最初に見たときにはやはり「多いな」と。結構頑張って書きました。
-Monetize Workoutに申し込んだ方の中には、分析シートを書いてこられない人もいるんです。本気度が高いかどうかを、実はこの分析シートを書いてこられるかどうかで判断しています。
それくらいの分量ですよね。分析シートはそれまでの自分の営業姿勢を見直すいいきっかけになりました。実はJCに入っていたこともあって、4,5年は社労士もWEB事業の方もほとんど営業していなかったんです。それで、あのシートを見たときに、横須賀さんから「今まで僕の何聞いてたんですか」って怒られる!と思ったりして。全然できてないことが再認識できたのはよかったと思います。
-そこは心配ご無用です(笑)分析シートをご返送いただいてから、これからのMonetize Workoutの方向性やタスクについて、こちらから動画でメッセージをお渡ししています。動画についてはいかがでしょうか?
レスがとても早いので嬉しいですね。動画も見ましたよ。帰りの地下鉄の中で、携帯で見たんですけど。ビデオレターみたいになっていたので笑っちゃった。
-個々の会員様向けに撮影するという試みは、弊社としても初めての試みなんです
個人に向けられたものって、何度も見られるからいいですよね。今までもLEGALBACKSを通じてSkype相談させてもらいましたけど、アドバイスや提案をしてもらっていても、なかなか実行できなかったところもあったんですよ。でも、動画だと何回も見られるので取りこぼしも減りますし、何より見直しながらじっくり考えられるのでいいですね。音声だけのものよりもいいなと思います。
-動画では、こちらから一方的にメッセージをお伝えするのではなく、問いかけもしています。
しっかりコミットしてもらう以上は、こちらもちゃんとした返事をしたいと思っています。「どう思いますか?」というような問いかけにも、返事を返すためにしっかり考えるので、トータルして4、5回は動画を見ています。ちゃんと答えようと思ったらそうなりますね。
-実際に動画を見られて、内容についてはいかがでしたか?
自分で考えているよりもスケールが大きい提案をされたので、驚いたというか「そうなんだ、そういう考え方なのか」と。自分の枠でしか考えられてなかったのが、枠が広がりました。
今一番しんどいのが、私は1人で仕事をしているんですが、仕事が来ても「実務的にさばけるかな」というところでブレーキがかかってしまっているところなんです。でも、動画を見て、事務所のスケールを上げて流せるようにすれば、自分の気持ちとして仕事を獲りやすくなるなと感じました。
-ありがとうございます。これからも全力でサポートしますので、よろしくお願いします。
永廣勇資(ながひろ・ゆうすけ)
1978(S53)年9月21日生。京都市伏見区生まれ、大阪府交野市出身。近畿大学商経学部商学科卒業。東証一部信販会社にて営業、債権管理、システム管理に従事。その後大阪のアパレル関連中小企業にて営業・生産管理を経験し、社会保険労務士試験に合格。

2010年6月社会保険労務士として開業。ながひろ社労士事務所を開設。2011年1月よりWeb制作業務を開始。2013年4月大阪デジタル人事ラボを開設。「デジタル」と「人」で会社を良くすることを目指してデジタル仕事効率化コンサルティング、最低限ウェブ制作パック、助成金関連業務、人事労務顧問などのサービスをお客様に提供している。