INTERVIEW

LEGALBACKSを活用した会員の成果。

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 経営者であるからこそ、同じ目線で悩みに向き合います。

下斗米 裕英 様
社労士

経営者であるからこそ、同じ目線で悩みに向き合います。

下斗米先生は現在社労士としてご活躍されていらっしゃいますが、ご専門の分野はありますか?また、業務形態としては顧問やスポットなど、どういった業務が多いのでしょうか。
医療系のクリニックがクライアントとしては一番多い業種です。これは意図したわけではなくて、紹介でいつの間にか増えていきました。また、業務としては顧問契約が多く、事務所の売上の70%くらいは顧問契約です。残りは就業規則の作成業務や、残りは就業規則の作成業務や派生業務などです。
資格という分野に興味を持ったのはいつですか?
私は最初に出版取次業界に就職したのですが、就職してすぐに社労士の資格を取るために学校に通いはじめました。社労士試験に合格したのは受験を始めて4年目の2000年のことです。合格したときは28歳でした。
働きながら勉強して資格を取得するというのは、とてもご苦労があったと思います。資格を取ったらすぐに独立しようと考えられていたのでしょうか?
4回目の試験を受けた後に退職しました。取次業界には結果的に約5年いたことになりますが、退職後すぐに独立開業する予定はありませんでした。その後も派遣社員として他の仕事を続けていたのですが、派遣期間が満了になったこともあり、これを期に開業しようと決めたという感じです。
実務経験がなかったので、指定講習を受けて2002年に開業しました。あまり計画性もなかったので、開業資金もそこまで多くはなくて。開業してから3、4年は苦労しました。
その後、軌道に乗られたのはどういったきっかけがあったのでしょうか?
今の事務所に12年くらい前に引越ししてきたのですが、そこから流れが変わったと思います。振り返ってみると、運が良かったな、と思うことも多々あります。
運を味方に付けられて、事業を拡大されて行かれたのですね。開業後に天才塾(LEGALBACKS)にご入会いただいたとのことですが、ご入会のきっかけは何だったのでしょうか?
元々は、横須賀さんの本を読んで横須賀さんのことを知りました。その後もメールマガジンを購読していたのですが、あるとき、今天才塾に入会すれば、資格起業家養成講座という20万円くらいする講座が無料で受けられますという案内が来ました。そのときに天才塾に入会することを決めました。
ありがとうございます。資格起業家養成講座を受けていただいて、いかがでしたか?
実践的で役に立ちました。すぐに取りかかれることは早速実践して、自分でもマーケティングの知見を深めていくことができました。
印象に残っているのはメルマガの送り方です。実は、私は天才塾に入る前からホームページ会社の配信サービスを使って、月に2回くらいの頻度でメルマガを発行していたんです。メルマガを通じて何かを売っていたわけではなくて、単に忘れられないようにという目的で、情報提供のような内容のものです。
メルマガを発行すると読者を増やすことが課題になりますが、天才塾では、名刺交換をしていただいた方に御礼のメールを送るときに「お客様の登録の手間を省くためにこちらで登録させていただきます、不要ならおっしゃってください」とお礼のメールに書き添えてメルマガを登録するという方法を提案されていました。これは自分のメルマガ運用でも参考にさせていただきました。
ホームページやメールマガジンを活用されていらっしゃったのですね。営業スタイルとして、ネット営業の方に重心を置いていたのでしょうか。
ホームページ自体は開業したころから持っていました。最初は自分で手作りをしていましたが、途中から外注するようになり、そこからホームページを通じて問い合わせがくるようになりました。同業が少なかったので自然検索でも事務所のホームページが上位に来ていたのは運が良かったと思っています。今は少し見直ししているところです。
天才塾にご入会されての感想をお聞かせください。
天才塾では直接横須賀さんに相談ができますが、相談することでいろいろな課題が解決できました。例えば開業時にはプロフィールの相談もさせていただきました。
私は横須賀さんのように、会社を数ヶ月で解雇されて、その後東京会の最年少で行政書士として開業して......というような印象的なエピソードを持っていなかったので、プロフィールのネタに悩んでいたんです。自分で作ったものも「○年 ○○大学卒業」とか「○年 開業」というような、経歴の羅列になってしまっていました。プロフィールの添削を受けて、ストーリーにしていただきました。なかなか自分では解決できない課題をフォローしていただけるので助かりました。
相談したときの回答スピードも速く、少なくともその日のうちに回答がいただけるのもありがたいですね。
LEGALBACKSの会費は毎月1万5000円となっていますが、やはり中には1万5000円を高いと思われて入会を躊躇される方もいらっしゃるようです。この会費についてはどう感じられますか?
1万5000円が高いか安いかは置いておいて、一度は入会してみることを勧めます。合わなければ退会すればいいだけで、特に縛りもありませんし。一度試してみるといいと思います。
LEGALBACKSになって少しサービスが変わり、会員様についてはホームページの診断なども無料で行っています。
それはお願いしたいですね。早速申し込みします。経営診断も一度お願いしたのですが、また受けさせていただきたいと考えているんです。
定期的に何度でもご利用いただけるので、ぜひ経営診断も受けてみてください。また、短期間で成果を上げたいという方に向けてMonetize Workoutというサービスも行っています。こちらもぜひご活用いただければと思います。本日はありがとうございました。